不倫・夫婦修復・別居・離婚〜夫婦カウンセラーのつぶやき

夫婦って何だろう、結婚って何だろう、幸せに生きたい〜そんなあなたをサポートします

 

妻の不倫・夫の浮気〜夫婦再生・修復・離婚・別居に悩むあなたへ
夫婦の不倫問題、夫が(妻が)信じられない、誰に相談していいのかわからない
そんなあなたの思いを受け取りながら、落ち着いた存在感と安心感でゆっくり丁寧にカウンセリングをすすめていきます。

 

夫を許したいのに許せない〜潜在意識にある思いから離れることの重要性〜

 

修復の段階に応じて変化する、状況や気持ちがある一方で 

どの段階になってもなかなか変わらない、
変えられないことがあるのも現実の一面です。

頭じゃわかっているけど、どうしても納得できない、そんなことがありませんか?

それは、今まであなたを支えてきたアイデンテティにも通じるから・・・

夫の謝罪に対して、夫が謝れば謝るほどなぜか気持ちが逆撫でされるように、また責めてしまう。 いつまでもこんなことしてちゃいけないんだろうけど・・
と心の片隅で思っても、やっぱり止められない。(だって私は悪くはないんだから)

いくら謝られても、悪いことをしたのはあなた、 という貼ってしまったレッテルをはがすことができない(だって私は悪くはないんだから)

 

自分の中にある、心の声 それが 「だって私は悪くないんだから」 そんなことはないですか? そして、その声を捨てることなんてできない、そんなこともないですか?

だって、その思いだけが今までの私を支えてくれたから、
辛い時の私を支えてくれたのだから・・・

私は悪くない、そんな気持ちは「私は間違っていない」にも通じます。
そんな感情が心にあるうちは、
いくら意識では「もう夫は十分謝っている」とわかっていても許せないものでしょう。

そして、心の中にあるということは、あなたの潜在意識の中にその気持ちがあるということ

私は間違っていない→夫が間違っている、
私は悪くない→夫が悪い、

この意識が潜在意識にあるとしたら・・・

いつまでたっても夫を許すことなんて出来ないでしょうし、
夫が謝れば謝るほどあなたの潜在意識の中にある夫と違う姿に見える、
それが逆撫でするようになってしまう一因なのでしょう。

潜在意識って、自分でコントロールできずにいる意識ですから
この思いから離れることが難しいのです。

でも、修復の段階を変えていくには、
夫だけではなく妻も同じようにその段階を歩んでいく必要があります。

「私は悪くない」「私は間違っていない」
この意識から離れることで、夫の謝罪を素直に受け止めることができるのでしょう。

そして、この思いから離れるということは、

「私も悪かった」「私も間違っていたかも」と思いを変えることではなく
「私は間違っていない」という思いから離れるというだけです。

 

正しい、間違い、ということではない、
良い悪いということでもない、ところへ
意識が持っていけることなのです。

f:id:chie-kiku:20181108115622j:plain

カウンセリング予約のご案内
080-3785-8711(スマートフォンならそのままかかります)
ご予約はこちら
(メールフォームからお申し込みいただけます)
LINEからもご予約いただけます  LINEID(@irh1055k)を検索してトークからご連絡ください
遠方の方はスカイプカウンセリングもご利用ください
友だち追加
友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。
友達追加してくださってもこちらにはお名前は通知されませんのでお気軽に、追加してくださいね。
夫婦不倫問題カウンセラー 菊井ちえ子